11
2
4
6
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
19
20
23
25
26
27
28
29
30
   

馬渕智子 氏 講演会に参加して

8日は豊明市にある中京競馬場で豊明ステークスと茶臼山高原特別のレースがありました。競馬は、ど素人の私ですが、友好自治体 豊根村の伊藤村長さんはじめ関係者の方たち、また上松町からも来豊され、ごあいさつ。
外のブースでは、とよあけ花マルシェも出ており、お菓子を購入。
往復、自転車で行ったら、半端ない暑さでしばらく汗がとまりませんでした。

午後からは、文化会館ギャラリーで「平成29年度豊明市民体育大会総合開会式」と引き続いて「スポーツ講演会」に参加。開会式では30種目から各種目の方たちが参加。
式後は、講師に馬渕智子 氏を迎えての講演会。演題は「夢の力~オリンピックでえたもの~」。馬渕氏は北京オリンピック 女子ソフトボール日本代表で4番打者として活躍、金メダル獲得に大きく貢献された方。現在は、星城大学の学長特別補佐としてご活躍されています。
講演の前に、教育長に続き、わたしからもひと言ごあいさつさせていただきました。

市内中学校ソフト部の生徒も聴きにきていましたが、夢をもつこと、それを口に出し表現すること、どんな困難に遭遇しても「ラッキー」と思える普段からのものの見方・考え方、それをチーム内で共有し続ける大切さ、北京オリンピック選手に選ばれるまでの軌跡、今現在の馬渕氏がもっている夢……貴重なお話を生で聴くことができ、これは豊明市の子どもたちにも聴かせたいなぁと心底思いました。
参加されたみなさんが、きょうのお話の中から一つでも何かをつかみ取り、持ち帰って今後のご自身の生活やスポーツ活動に活かせるヒントがあったのではないかと思いました。
また、2020年東京オリンピック、それ以降のオリンピックの選手育成にもつながるお話であったと思いました。
国籍・言葉・年齢・障がいの有無を超えて、感動を共有できるスポーツは大切な一つの文化です。
豊明のスポーツ全体を盛り上げていくためのヒントもきょうのお話にあったように思います。
きょう学んだことを次につなげていかなくては!
わたしも“馬渕流ポジティブ”にチャレンジしていきたいと強く思いました。

スポーツは、人と人とをつなげ、難しいことを抜きに多くの人の心を一つにし、まちに、社会に大きな影響を与える力をもっています。
自分のこれまでの軌跡を振り返る日にもなりました。

本日の主催者である、市・教育委員会・市体育協会・市レクリエーション協会のみなさまに感謝します。

そして、市民体育大会に参加される選手や指導者のみなさん、そして支えるご家族のみなさんが、種目によっては大会が冬まで続きますが、ご健康に留意なさり、日頃の練習の成果を発揮できますよう、ご健闘をお祈りいたします。


スポンサーサイト
Secre

プロフィール

ふじえ真理子

Author:ふじえ真理子
ふじえ真理子は、いつも『男前でありたい』と思っています。
私が考える『男前』とは…
「自分で考えて決めたことは、潔く行動し、どんな結果であれ、自分で受け止め、責任をもって対処すること」です。

最新記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示