11
2
4
6
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
19
20
23
25
26
27
28
29
30
   

10円のお見舞い

先日の話。
夜明け前、病院の中へ入ろうとしたら、「余分に新聞ある?」と車椅子に乗ったおじさんから声をかけられた。あいにく、ちょうどぴったりの部数しかバイクに積んでいなかったので、
私「あーすみません↘」と言ったら、
「いいよ、いいよ」と笑顔で返してくれた。

院内を配り終えバイクに戻ると、外は明るくなりかけていた。先ほどのおじさんは外にあるベンチで1人腰掛けていた。

私はヘルメットをかぶり、バイクのエンジンをかけ、次の配達場所へ移動。でも、さっきのおじさんがどうも気になったので、店へ戻ってから新聞1部をもって再び病院へ戻ってみた。
おじさんはまだベンチにいた。

「お待たせしました!」と新聞を手渡したら、すごく喜んでくれた。
おじさんはもっていたポーチから小銭を出し、新聞代130円を出そうと数え始めた。100円玉はたくさんあっても、10円玉は2枚しかない。私はおつりを持っていない。困ったおじさんは、100円玉2枚を私に渡そうとした。
もらいすぎるのは困るので、その場で120円だけ頂いた。
不足分10円は私からのお見舞い に。

名前も住む場所も知らないけれど一期一会。
あれから何日か経つけれど、もう無事に退院されたかな。

スポンサーサイト
Secre

プロフィール

ふじえ真理子

Author:ふじえ真理子
ふじえ真理子は、いつも『男前でありたい』と思っています。
私が考える『男前』とは…
「自分で考えて決めたことは、潔く行動し、どんな結果であれ、自分で受け止め、責任をもって対処すること」です。

最新記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示