11
2
4
6
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
19
20
23
25
26
27
28
29
30
   

豊ケ岡学園創立80周年記念式典へ

豊明市にある豊ケ岡学園創立80周年記念式典のご案内をいただき、正副議長で出席させていただきました。
むかしから同学園に関わっていらっしゃる地域住民の方や更生保護女性会、さまざまな場面でボランティアをなさっている豊明市民の方たちも大勢出席されていました。
豊ヶ岡学園

80年前、当時の豊明村、松の生い茂る丘陵地に設立発足した少年保護団体「豊ケ岡可塑園(豊ケ岡学園の前身)」。
式典は体育館で行われ、
豊明太鼓双峰会によるオープニング演奏から始まり、
豊ケ岡学園の川島園長のあいさつ、
小浮市長、月岡市議会議長のあいさつ、
豊田自動織機 常務役員の河井氏のあいさつ、
愛知学院大学名誉教授で同学園創設者「加藤清之助」の研究者である松浦氏の講話、
同学園元職員の山田氏(加藤清之助の甥)の講話、
ビデオレターによる昔話、
職員等有志による同学園のテーマ曲の生演奏 
というスケジュールで、記憶に残る式典でした。

創始者である加藤清之助氏は、若い頃に犯した罪を悔い、社会事業や名古屋少年審判所の設置に奔走。その情熱に動かされた当時の豊田自動織機社長であった豊田利三郎氏と豊田紡績会社常務取締役だった岡本藤次郎氏が農地等を提供して、昭和12年に設立されたのだそうです。
学園名の由来は、多大な貢献をした豊田氏、加藤氏、岡本氏の名前の頭文字を並べたものです。
加藤清之助氏というお方が情熱をもって奔走するに至った、人との出会いややりとりをお聞きし、加藤氏という人物をもっと知りたくなりました。

毎年恒例となっている豊明市議会議員全員と学園生とのスポーツ交流会は来月、同学園で実施されます。
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

ふじえ真理子

Author:ふじえ真理子
ふじえ真理子は、いつも『男前でありたい』と思っています。
私が考える『男前』とは…
「自分で考えて決めたことは、潔く行動し、どんな結果であれ、自分で受け止め、責任をもって対処すること」です。

最新記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示